姉の家を参考にして家を建てました

姉はとても素敵な家に住んでいます。瓦屋根にバルコニーがあります。和風でもあり、洋風でもある家なのです。私もそんな家に住みたいと思っていました。だから結婚した時、夫と相談して姉の家を参考にして家を建てました。
瓦屋根は日本人だから絶対に必須です。これだけははずす事はできませんでした。そしてバルコニーはやめて、大きなベランダにしました。
姉の家へ遊びに行ったら、ベランダのほうが使い勝手が良いと思えたのです。だからバルコニーはつくりませんでした。ベランダがとても重宝されているのです。
庭に干せない洗濯物もベランダで干す事ができます。そして天気が良い時には、ベランダで読書をしたり勉強もできるのです。結構使えます。
廊下は狭くしてリビングと寝室は広くしました。これは姉からの助言でもありました。夫婦のいる寝室と、家族の集まるリビングは広くしたほうがいいと言われたのです。その通りにしました。
だから今はとても快適に過ごせています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =