主婦の空間。家事室があるマイホーム。

うちの場合、主人がマイホームに憧れを抱いていて、逆に私は興味がなかったので話し合いはそれほどもめませんでした。
作って良かったな、便利だなと思っているのは3畳の家事室です。
個室なので梅雨には除湿機が大活躍。天気に左右されず洗濯物が乾くので快適です。
家事室には、ミシンを使ったり、洗濯物をたたんだりできる作業台があり、物干し竿は使わない時には収納できる手動で上下するタイプのものを設置しています。
まさに家事のためにある部屋なので、主婦にとっては助かるスペースだと思います。
さらに、隣の部屋に洗濯機を置いたので動線も完璧です。
逆に失敗したポイントは、コンセントの位置や配置だと思っています。
図面の段階では考えたつもりでも、実際に生活してみないと分からないですね。
業者の方もコンセントは難しいとおっしゃっていましたが、本当にその通りだなと実感しています。
多くても見た目がよくないし、少なくても使い勝手が悪い。
こればかりは仕方がないことだと思って、延長コードなどを使って対応しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

9 − eight =