もう少し広いリビングにしたかったです

家を建てる時、誰だってかなり悩むものでしょう。私たち夫婦は部屋の広さでかなり悩みました。その結果、リビングを狭くしてしまったのです。
子供たちも大きくなったし、リビングで家族みんながくつろぐことは少なくなるだろうと狭くしたのです。そしてそれぞれの寝室や子供部屋を広くしました。でもこれが失敗だったみたいです。
新しい家に引越してからというもの、みんながリビングにたまってくるのです。それぞれの部屋ではなくて、気が付いたらみんなリビングにいるのです。リビングでテレビを観たり、本を読んだりソファで寝ていたりもします。会話をするわけでもないのに、みんなリビングに集まってくるのです。
毎日思う事があります。失敗したなという事です。リビングは家族の憩いの場所だから、もっと広くしておくべきだったのです。私の考えも夫の考えも浅はかだったみたいです。
でも狭くても誰も文句も言わずに、リビングにいてくれるのはとても嬉しい事でもあるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + six =